佐藤義人トレーナー1分間伸ばすだけ!肩こり・首こり・腰痛改善ストレッチのやり方と本の紹介【世界一受けたい授業】

スポンサーリンク

7月20日(土)放送の世界一受けたい授業に出演された佐藤義人トレーナーの「腰痛・肩こり・首こり改善の1分間伸ばすだけ肩こり改善ストレッチ」のやり方・本をまとめました。2020年1月19日(日)放送の情熱大陸に出演された情報も追記しました!

①腰痛改善の「お尻伸ばし
②肩こり改善の「肩ねじり伸ばし
③首凝り改善の「太もも伸ばし
のストレッチのやり方を教えてくださいました!

腰痛肩こりのある私!みなさま!要チェックですよ!
実際テレビを見ながらやってみた感想も書いてありますので参考にしてください。

追記:壁ペタのばし追加しました!

▶︎世界一受けたい授業の神ストレッチ第2弾まとめはこちら

スポンサーリンク

佐藤義人wiki風プロフィール

名前:佐藤義人
よみ:さとうよしひと
生年月日:1977年8月8日 (年齢 42歳)
職業:鍼灸師、日本体育協会公認アスレチックトレーナー
出身:大阪府牧方市

生まれは北海道のようです

ラグビーW杯日本代表メディカルスタッフや
バスケットボール協会認定コーチ
陸上競技など多方面で選手の体調・怪我の管理をバックアップしている神の手の持ち主です

著書「1分間だけ伸ばせばいい 2つの筋肉を伸ばして体の悩みを改善」が人気で
櫻井有吉夜会にも登場されました!

▼現在京都府津川市にあるご自身のサロンで、鍼灸・整体・トレーニングを完全予約制で営業されているようです!

公式サイト(satospo・さとすぽ)

satospo.com
治療・リハビリからトレーニングまで行えるSATO.SPORTSです。プロアスリートの方も歓迎です。

〒619-0202  京都府木津川市山城町平尾西方儀2-1

佐藤義人のJリーガーを目指した過去・ビーチサッカーW杯

高校時代まではJリーガーを目指していた佐藤トレーナーですが、自転車に乗っているときに交通時故に遭ったことをきっかけに、自分のようにケガで夢を絶たれた、同じような思いをしている選手を何とかしてあげたいと、医療の道を目指す事となったようです。
高校卒業後に鍼灸師の資格を取り、23歳で大阪・枚方市の自宅で開業します。
5年後には京都の木津川市に治療院を経営するようになりました。
サッカー時代の経験からも、Jリーガーの方も多く治療をしていて、ケガを治してしまう凄腕のトレーナーとして評価を受けていたようです。

そして、佐藤トレーナー自身も、ビーチサッカーに出会い、なんと06年のFIFAビーチサッカーW杯で日本代表として出場。なんとベスト8まで進出しました!

夢を絶たれた選手を救いたいという目標を達成しながらも、自身が夢見ていたW杯にまで出場してしまうのは本当に凄いですね。夢を実現するメソッドも知りたいです!

ラグビートレーナーとしての佐藤義人

(佐藤トレーナーに全幅の信頼をおく、ラグビー日本代表堀江翔太選手)

ラグビーとの出会いは京都で治療院を開いている時で、東海大仰星高、天理大の選手たちの治療を行なっていたようです。
その時の選手には、後に日本代表にもなった、立川理道(たてかわ はるみち) 選手もいたようです。

その後、14年末にラグビー日本代表のチーフトレーナーの井澤秀典氏から、2015年のラグビー日本代表を手伝ってほしいと依頼を受けたようです。その際は「コンディショニングスタッフ」という肩書きでした。

15年のW杯本番では、カーン・ヘスケスや、リーチ・マイケルのギックリ腰を治療、ケガをしたホラニ龍コリニアシ、堀江翔太、田中史朗、アマナキ・レレィ・マフィを治療して試合に間に合わせたとの事です。

ギックリ腰の経験がありますが、あれって治せるものなんですか?!
一度体験してみたいですねー!

記憶に新しい19年のW杯にもトレーナーとして帯同しました。
怪我がつきもののラグビーですが、日本代表がW杯期間中に怪我による脱落者を出す事なく大会を終える事ができたのは裏で支える佐藤トレーナーの活躍があったからではないでしょうか?

「サンダル」を履いて足指の筋肉鍛える

足指の筋肉が弱まる事で、体のバランスを保とうと頭が前に出て、背中が丸くなり姿勢が悪くなってしまっている。

そこで、鼻緒のついているサンダルをはくことで

サンダルが脱げないように自然と指を使い足指の筋肉がつくようです!

昔ながらの「雪駄」「下駄」「わらじ」今でいう「ビーチサンダル」足の指の機能を使う事へ自然と誘導してくれるそうです。

夏場はクロックスの方が多いと思いますが、ビーチサンダル型のもあり私も愛用中です♪
メンズもレディースもサイズ展開ありますよ。これを知って最近は子供にはビーチサンダル履かせています。

ビーチサンダル クロックバンド フリップ

 

腰痛を改善するストレッチ「お尻伸ばし」のやり方

腰痛改善には股関節をストレッチすることが大事!

・あぐらの状態から片方の膝を曲げ後ろの脚は後ろにまっすぐ伸ばし、胸を張り状態を真っすぐにします

・上半身を真っすぐ倒し、10秒キープします。

左右10秒で1セット、1日3セットが目安です。

こちらのストレッチ子供と一緒にやったら体が床にペタンとくっつくんですけど笑
床が遠い私はさすがの腰痛持ちでした。無理をせずに少しずつがんばろう。。

画像出典:http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/190720/02.html

スポンサーリンク

肩こりを改善するストレッチ「肩ねじり伸ばし」のやり方

肩の可動域を広げる「肩ねじり伸ばし」

・まず手のひらを上にして垂直にあげて、現在の可動域を確認

ストレッチの方法

・肘をしっかり伸ばした状態で頭の高さに手をつき、指先は後ろに向けて立つ。

・壁に手をついたまま体を回転させ筋肉を伸ばす!

・無理をしない範囲で10秒キープ!

肩・関節が痛いのは無理してやらず、左右10秒✖️3回を1セットとして、1日数セット行うだけ!

これで肩周りの筋肉が緩み可動域が広がり結果的に肩こり改善になるそうです!

TVをみながらちょこっと試しただけでも、可動域が広がるのは実感できました!!

※肩こりへの効果はまだわかりません、そこはもう少し続けて効果を感じてみますね。

ちなみにこのモデルさんのように美しく全然回転できないですめっちゃいたくて笑

でもイイカンジのイタ気持ちよさです!

佐藤義人トレーナー解説の肩ねじり伸ばしYoutube動画

スポンサーリンク

首こりを改善するストレッチ「太もも伸ばし」のやり方

首こりを改善するには大腿四頭筋(太ももの筋肉)をストレッチする!

なぜ太ももの筋肉と、首が関係あるの!?と思いましたが、、、

首を上下に動かす為には→背骨をそらし肋骨を上げる→肋骨をあげると腹筋が迫り上がる

しかし、腹筋が硬くなると首が動かしにくくなる

腹筋と太もも上部(大腿四頭筋)は同じ筋膜でつながっていて、太もも上部を

柔らかくする事で、腹筋が柔らくなり、結果的に首が動かしやすくなる!

というロジックのようです。

 

ストレッチは二人ひと組で行います

・壁に両手をつきのばし、片膝をつき、もう片方の足を前に出します

・腰を前に落として、胸をそらせる

・伸ばした方の膝をもう一人の方がおしりのほうによせてあげ5秒キープ

(余裕があればこの時に上を向くとより良いみたいです)

5秒キープを5回を左右1セットで行うと良いようです。

私もパソコン、スマホの使いすぎで首こりが酷いので、チャレンジしてみようと思います!

この動きも普段使っていない筋がめっちゃ伸びてイタ気持ちいいです!
太ももの前が伸びるとチョー気持ちいい。

スポンサーリンク

むくみ解消奇跡のストレッチ

夕方になるとむくみが気になる方にオススメのストレッチとの事です。

ストレッチのやり方は

・10cmくらいの段差につま先をのせて膝を伸ばす

・のせた足のつま先側に体重をかける。(後ろ足のかかとを上げるとより効果的)

この状態で5秒をキープ、1日左右5回を1セットで行うと良いとの事です。

佐藤義人先生の著書、Youtube
壁ペタのばしのやり方や&腹筋太もものばしは次のページへ

スポンサーリンク
世界一受けたい授業 情熱大陸
スポンサーリンク
こまるをフォローする
こまるのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました