林紀恵の犯したタブーとは?ホリプログランプリも3年で引退の伝説のアイドル!その引退理由は?【爆報フライデー】

スポンサーリンク

7/19(金)の爆報!THEフライデーは【ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得した伝説のアイドルが介護ヘルパーに転身!】ということで、過去ホリプロキャラバンでグランプリとったという、伝説のアイドルHが登場します。

過去のグランプリの履歴をチェックし、番組に出ている野村真美さんも知っているアイドルHとは、第5回グランプリに輝いた林紀恵(はやしのりえ)さんと思われます。

当時の林紀恵さんを知ってる方は懐かしいですね!

林紀恵さんはなぜ3年でひっそり引退しなければいけなかったのでしょうか!?

(番組で引退の理由をチェック済みですのでページをスクロールしてご覧ください)

林紀恵wiki風プロフィールと経歴

林紀恵(はやし のりえ)

生年月日:1964年8月31日(現在57歳)
出身:北海道札幌市
最終学歴:札幌大谷高等学校を経て堀越高等学校(東京都中野区)卒
現在は愛知県豊田市に在住

子供のころは明るく活発な性格でクラスの人気者で、

スポーツ万能でスポーツ選手になる夢をもっていた時期もあったそうです。

小学校高学年頃から歌に興味を持ち始め、中学生になって石野真子をきっかけに芸能界に関心をもつようになるが、本人曰く「音痴」だった。(歌を聴く限り全然音痴ではないです!)

高校入学時バスケ部などスポーツをたしなんでいたが、芸能界への関心は高くなっていった。

転機は、第5回ホリプロタレントスカウトキャラバンへの応募で一気に芸能界へ!

両親や学校の先生は反対したそうですが、1次審査を経て決勝まで進み、

決戦大会で岩崎良美の「涼風」を歌ってグランプリを受賞し、1981年3月21日「えとらんぜ」で歌手デビューしました!

その後CDは4枚でています。

  • えとらんぜ(1981年3月21日)
    (c/w)16キラリズム
  • 素敵なラブモーション (1981年6月21日)
    (c/w) 太陽の恋人たち
  • タオルをなげて!(1981年9月21日)
    (c/w) 投げキス飛行
  • 影踏みシティー(1982年1月21日)
    (c/w) 春のくすぐり

(c/w)はカップリングのことです。

ミニアルバムを含めて2枚。

TBSテレビドラマ「ひまわりの歌」にも出演されています。

林紀恵「えとらんぜ」歌唱動画(Youtube)

昭和っぽい歌ではありますが、今聞いても全然いい曲だと思います!好き!

大人気だった「8時だョ!全員集合」にも登場していたんですね!

林紀恵なぜ3年で芸能界を引退、犯したタブーとは?

1980年 第5回ホリプロタレントスカウトキャラバンに出場し、林紀恵さんはグランプリを獲得しています。

爆報フライデーで登場している野村真美さんは、林紀恵さんと同じ年齢です。同グランプリに出場されたようですね。

お写真を見ると、カワイイですよね!ポスト山口百恵と呼ばれるゆえんが分かります。

なぜ3年で芸能界を去ることになったのでしょうか?

あるタブーを犯したという林紀恵!

年齢的にも、、マネージャーや近しい人とできちゃったとか・・・?

TBSで放送された「ひまわりの歌(全27回)」(1981年 – 1982年)に 大木香子 役として出演しているのでこのドラマの出演がらみか・・・もしくはどうしても引退しなければいけない家族にまつわる事情があったのか・・・

こちらは爆報フライデーで語られるとおもいますので、また追記したいと思います。

ちなみにひまわりの歌は、弁護士の大木英介と英介の法律事務所を中心に、様々な事件と調査員の活躍を描く作品だそうで林紀恵さんの役どころの大木香子は、主人公で弁護士シングルファザーの大木英介(宇津井健)の一人娘です。

 

ある掲示板の書き込みで、林紀恵さんご本人(2018年当時)がコメントをかきこみされていたこともちょっと話題になっています。転記させていただきます。

芸能界引退するも、第二の人生を朗らかに過ごされていることがわかります!

林紀恵さんのキャラいいですね!

皆さん本当にコメントありがとうございます。久しぶりに自分の内容をのぞいて見ました。ラジオのパンチパンのDJ、グリコのプチパイ、花王の石鹸ハーネスのコマーシャル、TBSのドラマ、テレビ演芸の司会では、とちって失敗ばかりで、横山やすしさんから、おまえの司会の方が面白いは・・・と、間違ってばかりの私を笑って許してくれてました。
只今、50代色々ありましたが、幸せに暮らしてますよ!
今は、愛知県のデイサービスでケアワーカーとして、お年寄りと、歌を唄ってまーす。😁覚えてて頂き、本当にありがとう~
https://blogs.yahoo.co.jp/cherrycreekjp/50479309.html

< 追記 >

犯した過ちとは・・・

相手はカメラアシスタントとの恋愛!

当時のアイドルの掟を破った。
(今も・・・今もその掟はあるような気もするけど!!)

人目を忍んでデートを重ねていたが、事務所にバレてしまった!

カメラアシスタントと別れて芸能界を続ける選択肢もあったが、
自由に恋愛ができない芸能界に疑問を想い

林紀恵さんはあっさり引退を決意したのでした。

芸能界引退後OLとなり、24歳で結婚も離婚・・・

(その相手が当時お付き合いされていたカメラマンなのかは語られませんでしたが…)

シングルマザーとして懸命に働いたのち
左耳の突発性難聴を発症加えてストレスからの幻覚、パニック障害を発症してします。

介護ヘルパーとして働く現在、それらの病気は治っているそうです。

よかったよかった^^;

林紀恵さんの現在の写真

林紀恵さんの現在写真はこちら!
15歳当時のあどけなさの面影はそのままに、綺麗な女性になっていましたー!

林紀恵さんの曲をもっと聞きたい!動画を探してみた

林紀恵さんの曲をもっと聴いてみたかったのですが、CD音源は残っておらず・・・
Youtubeで調べました!

沢山まとめましたので次のページ!
昭和の気持ち良いリズムで癒されます〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました