スウェーデンのヤスラギ スパ ホテルの口コミや費用は?女将佐藤公美はスーパーバイザー兼剣道監督【世界ナゼそこに日本人】

2月3日に放送される「世界ナゼそこに日本人」にスウェーデンのスパホテルをヨーロッパ一にまで押し上げた日本人の肝っ玉女将が紹介されるそうです。この肝っ玉女将こと佐藤公美さんはどんな方なのか?またヤスラギ スパ ホテルという名のこのスパホテルにはスウェーデンなのに銭湯をイメージして作ったという露天風呂や、畳のある部屋や布団風のベッドなどとても日本風な作りのようで気になったので、ヤスラギ スパ ホテルの評判や口コミ、費用や値段なども合わせて調べてみました。


スウェーデンのヤスラギ スパ ホテルとは?

もともと日本人の建築家が設計し、スウェーデンの労働組合組織が研修センターとして使っていた施設を、1997年に和をコンセプトとしたスパホテルにリニューアルしたのがヤスラギ スパ ホテルだそうです。オープニングスタッフは、日本で和とはどんなものか学び、香港でも風水の先生を訪ねて、それが内装に活かされているそうです。設計の段階から日本人の方が関わられているんですね。

出迎えてくれるのはこんな鳥居だそうですよ。スウェーデンとは思えませんね。

ホテル内では浴衣が用意されていて、着替えてゆっくりくつろげるようになっているそうです。
料理はお寿司と鉄板焼2つのレストランが入っていて選べるようになっていますね。
日本とスウェーデン文化が融合した、マヨネーズソースがのったお寿司や、サーモンの揚餃子、チョコレートケーキが添えられた抹茶アイスといったメニューがウリのようです。ちょっとこわい気もしますが、目の前で鉄板焼を焼いてくれる↑の写真を見ると、食べてみたくなりますね!ちなみに朝食ビュッフェの方にはご飯、味噌汁、納豆、豆腐、漬物といった日本食も食べられるようです。

そしてなんといっても気になるのが、森と海に囲まれた露天風呂です。撮影禁止らしく公式の写真しかないのですが、とてもいい雰囲気です。

 

バルト海が近いのでスウェーデンからフィンランド方面に行く大型客船も見えたりするのだとか。

眺めているだけで癒やされそうです。
ちなみに露天風呂は混浴になっていて、ホテルでもらえる水着を着て入るようですね。サウナや岩盤浴、温水プールの設備も整っているそうです。

肝っ玉女将、佐藤公美は敏腕スーパーバイザー兼剣道のスウェーデン監督

番組で肝っ玉女将と言われている佐藤公美さん。1997年に高校卒業後、それまでやっていた剣道での大学推薦という道もありましたが、福祉を学びたい気持ちが強かったようで、スウェーデンに単身渡られ、ホームステイをしながら高校の姉妹校を1998年に卒業。福祉の勉強をしている時に、ヤスラギ スパ ホテルにアルバイトとして働き始め、2002年から正社員となり、プロジェクトリーダーなどを経て現在はスーパーバイザーとして活躍されています。単身で海を渡り、勉強をしながら職も得る、誰もが出来ることじゃないですよね。スウェーデンが福祉で有名な国とはいえ、なぜ日本ではなくスウェーデンを選んだのか、聞いてみたいですね。

また佐藤さんは剣道をスウェーデンに渡られた後も続けられており、高校の時は隣町の道場まで通われたそうです。大会やナショナルチームの合宿に参加したり、スウェーデンではなかなか手に入らない防具を100体以上日本から送ってもらうなど剣道の振興にも貢献されて、なんと2002年からはスウェーデン代表チームの監督を務められていらっしゃるそうです。これもすごい話ですよね。もうかれこれ20年近く続けられていることからも、スウェーデンの大きな信頼を感じますね。ちなみに佐藤さんは剣道の段位は7段だそうです。8段になるには46歳以上という年齢制限があるみたいですね。

2018年頃佐藤さんがライターとして書かれていた記事がありましたので、リンクを貼っておきます。スウェーデンの言葉や文化、考え方などおもしろい記事が掲載されています。

ARUHIマガジン

スウェーデンのヤスラギ スパ ホテルの評判や口コミは?

ネットで検索をしても5段階評価で4以上というのがほとんどです。
実際に宿泊された方の評判を見ていると、かなり好評なのがうかがえます。
口コミとしては

  • 日本人スタッフが何人もいて丁寧に接客してくれた
  • 着物や生け花が飾られていて日本の雰囲気がうれしい
  • 海岸線の街並みがきれい
  • 緑が豊かで癒やされた
  • 治安や交通マナーも良い
  • 満喫しすぎて日本が恋しくなった

といったところが多かったです。ネガティブな意見としては

  • 値段が高め

というものがあったので、実際いくらくらいかかるのか見てみようと思います。

スウェーデンのヤスラギ スパ ホテルの費用、値段は?

公式ページに宿泊プランが載っていたので、費用がいくらくらいかかるのか見てみましょう。
参考 https://yasuragi.se/jp

レストラン東京ディナー お一人様1.550krより
レストラン鉄板焼きディナー お一人様1.800krより
※全ての宿泊プランにディナー4コースと朝食ビュッフェが付きます。

宿泊、日帰りのお客様はスパへの入場(フルーツビュッフェとお茶のサービス付き)、ヨガや座禅などのアクティビティーが料金に含まれております。 チェックインの際に浴衣、水着、スリッパをお渡ししておりますので滞在中に是非ご利用くださいませ。これらは記念にお持ち帰りいただけます。

レストラン東京というのが、お寿司料理のことだと思われます。
krというのがスウェーデンクローネというスウェーデンの通貨です。
放送日の為替レートだと「1スウェーデンクローネ =  11.27 日本円」でしたのでお寿司の方が17500円から、鉄板焼の方が20500円からといったところでした。
スウェーデンの宿泊費の相場を調べてみると、だいたい1泊朝食ビュッフェ付きで15000円くらいでしたので、ディナーと露天風呂、ヨガや座禅なども合わせると高くもないのでは?と思います。

スウェーデンのヤスラギ スパ ホテルの情報

最後にスウェーデンのヤスラギ スパ ホテルの情報を簡単にまとめておきます。

公式ホームページ https://yasuragi.se/jp
Twitter @YasuragiSweden
インスタ yasuragisweden

ストックホルムからは車で20分ほどの距離のようです。

スウェーデンの中でもバルト海に面していますね。

【おすすめコンテンツ】
世界ナゼそこに日本人
こまるのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました