豚骨ラーメンがワインに合う!味分析マリアージュ【キューサイ/wbsトレンドたまご】

スポンサーリンク

 

本日のWBS角谷暁子アナトレたまで、試してみたい驚きのワインに合う料理が紹介されています。

それがなんと・・・豚骨ラーメン

ビールに合うのはわかりますが、まさかワイン豚骨ラーメンとは!!

それを導きだしたのが、キューサイ研究所味分析マリアージュという技術。様々な味を視覚化して、それに合う食材を見つけられる技術のようです。

人の味覚では無く、データから導き出されたワイン×豚骨ラーメン

どんな味なんでしょうか?トレたまの情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

味分析マリアージュとは?キューサイ研究所

昨年の12月24日(火)に、キューサイ分析研究所 が発表した新サービス。

食品や飲料等の味の組み合わせをご提案する「味分析によるマリアージュサービス」なっているようです。

「味分析によるマリアージュ」というのは、食べ物や飲み物の味を味覚センサで分析して、数値化、可視化したデータを使って、味の組み合わせを提案していくサービスとの事です。企業や小売店の目的や場面に応じて色々な提案をしていく、企業向けのサービスみたいですね。

豚骨ラーメンに合うのはワイン??

豚骨ラーメンの味覚成分と、ワインの味覚成分のグラフが互いに良い所を補完しているようなデータになるようです。

角谷暁子アナも美味しそうに食べていますが実際にどうなんでしょうか??w

あっさりした豚骨ラーメンには白ワイン、こってりした豚骨ラーメンには赤ワインが良いようですので、機会があれば是非チャレンジしてみたいと思います!!

美味しかったら記事を更新しますね~。

美味しかったら・・・ですが。

スポンサーリンク

まとめ

味覚もデータで分析して、美味しい組み合わせが探せるというのは衝撃的ですね!味分析マリアージュ恐るべしです。

実際に味分析マリアージュが提案した新しい組み合わせや、料理なんかが今後は発売されたり、食べられるお店が出てくるのでしょうか?

今後もチェックしていきたいと思います!!

スポンサーリンク
WBS未分類
スポンサーリンク
こまるをフォローする
こまるのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました