岡山恭崇(おかやま やすたか)は身長228cmの巨人症で元バスケ選手!現在は?【衝撃のアノ人に会ってみた!】

スポンサーリンク

7/17(水)放送の衝撃のあの人に会ってみた!は【身長228センチ!日本一背が高いと言われた男の今!松本明子が「電波少年」でのアポなしロケ以来、27年ぶりに再会】ということで、松本明子さんが岡山恭崇(おかやま やすたか)と再会されます!

岡山恭崇(おかやま やすたか)を知ってますか!?日本一高い身長を誇る岡山恭崇さんは、想像通りバスケ選手で海外NBAからもオファーがあったすごい選手なのです!

岡山恭崇(おかやま やすたか)さんwiki風プロフィール

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

岡山 恭崇(おかやまやすたか)

生年月日: 1954年11月29日(64歳)
血液型:A型
出身:熊本県
学歴: 九州学院高校、大阪商業大学

ポジション(現役時) :センター
身長(現役時):230cm
体重(現役時) :138kg

中学高校時代は柔道選手であったが、大学進学と同時に身長を生かしてバスケを始めた。

1979年住友金属工業に入社、男子バスケチーム籠球団(ろうきゅうだん)に所属。

同年、日本リーグのリバウンド王、新人王を獲得しました。

その後8年間に渡り全日本のセンターとして活躍し、1981年のNBAドラフトでは、ゴールデンステート・ウォリアーズからドラフト8巡の10番目で指名を受けました。日本初の快挙でした。

しかし、本人の意向でオリンピック出場を希望していたので、海外でのプレーはなりませんでした。

岡山恭崇(おかやま やすたか)さんの現在は?

岡山恭崇(おかやま やすたか)さんは1990年に現役を引退され、

アメリカでのコーチ研修を経て1993年~1995年まで住友金属アシスタントコーチをされ、
1996年から1999年まで母校である大阪商業大学アシスタントコーチを務められました。

バスケ人生ですね。

現在はなにをされているのでしょうか?

2010年4月から、千葉県浦安市にある縞鋼板(縞板/チェッカープレート)のパイオニアである「関根床用鋼板株式会社」で営業をされているそうです!

趣味は麻雀!ちょっと雀卓に座っている岡山さんを想像しちゃったのですが、

相手の捨て牌までの距離が遠くて、屈むと腰が痛くなっちゃうんじゃないでしょうか💦

あとは手が大きそうなので、牌がつかみづらいとか笑

岡山恭崇(おかやま やすたか)さんと松本明子さんの身長の差がすごい

27年前の岡山恭崇さんと松本明子さん!もんのすごい身長の差です!
松本明子さんの身長は、152 cmらしいので、その差76cm

出典:https://ameblo.jp/skypon-714/entry-11456930560.html

『二宮和也的 電波少年』で岡山さんに抱っこされた嵐ニノ。
子供を抱っこするような感じですね!もはや!

岡山恭崇(おかやま やすたか)さんは巨人症(先端巨大症)?

wikiでは記載されていませんでしたが、巨人症の人物に分類されていました。

「先端巨大症」は、一般的な人間よりも身長や手足・顔が大きく成長してしまう病気とされています。

日本人の成人男性の身長は170cmあたりなので、相当大きいですね。

巨人症の特徴としては、身長だけではなく下あごや頬骨・眉弓の突出、鼻がふっくらとした大きさになるそうです。

また、ホルモンの過剰分泌によって心臓と肺などに負担がかかってしまい、短命になるケースもおおいとか。

柔道オリンピックで活躍した篠原信一(しのはらしんいち)さんや、 1999年1月31日(61歳)で亡くなったジャイアント馬場さんも巨人症といわれています。

みなさんやはりアゴに特徴があります。

高身長の方は、記憶にも残りやすいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました