自動車税、クレジットカードで納付してみた【愛知県】

スポンサーリンク

初めてクレジットカードで自動車税を納付しました!
クレジットカードでの納付は税額によって手数料がかかりますので要注意です。

みなさんのお手元にも、納付の封筒が届いたと思いますが、なんやすごく支払い方法が増えてますね!

私はひとまずちゃちゃっと済ませたかったので、クレジットカードで支払いましたが、よくこの表を見てみると、【アプリのインストールは必要】だが【手数料がかからなくて、24時間納税可能】なのはPayBなんですね!次はこれを試してみよう…

クレジットカードさえあれば、すぐ納付できます。
やっべぇ明日が期限だけど、お金を下さなきゃいけないし、コンビニいくのはめんどくさいって場合は、この方法かPayBがよいとおもいます。

クレジットカードでの自動車税納付方法

→ 愛知県県税 クレジットカードお支払サイト

コチラのサイトからサクサクッと終わらせることができます!5分もかかりません。

  1. お支払の前に(読んで注意事項に目を通し、同意すると次に進める)
  2. 納付情報を入力
  3. 支払い情報を入力
  4. 内容の確認
  5. 支払い手続完了

この手順になります。

1.お支払の前に

注意事項や、手数料がかかるよーということなどが書いてあります。
目を通し、同意すると次に進むことができます

2.納付情報を入力

納税用紙を見て、納付番号(20けた)と確認番号(6けた)を入力します。

領収済通知書イメージ出典:愛知県:インターネットを利用したクレジットカード納税について

3.支払い情報を入力

納付番号と確認番号によって、所有している車と税金の情報が照合されます。

支払いに使用するクレジットカード情報を入力します。

メルアドは任意です。(私は入力しました^^)

 

4.内容の確認

5.支払い手続完了

こんな感じでぱぱっと支払い完了です。

任意ですがメールアドレスを入力した場合は、最後こんな感じでメールが飛んできます。
私は控えとしてプリントしたものを、経費帳に挟んでおきました。

クレジットカード支払いの場合、領収書は発行されません

クレジットカード会社が口座引き落とししたときの明細が証明になるので、心配ありません。

 

今回事業用のクレジットカードではなく、プライベート用のクレジットカードで支払いしたため、freeeでの取引登録も行いました。こちらの記事も参考にされてください^^

関連記事:自動車税の勘定項目は?【freee】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました