フィンガーライム(フルーツキャビア)の通販お取り寄せ!値段は高い?安い?【青空レストラン】

3月14日(土)放送の満点☆青空レストランでは、オーストラリア原産でプチプチな食感で話題になっている「フィンガーライム」が紹介されています。

森のキャビアと呼ばれ、レストランやバーなどで高級食材としての需要も増えてきているそうで、アクセントやトッピングなど彩りとして使われたり、海鮮料理との相性も抜群だそうです。

そんなフィンガーライム通販お取り寄せ可能なのか、値段が高いか安いかも調査してみました!


フィンガーライムの通販情報

フィンガーライムは注目され始めてから、まだあまり年数が経っていないこともあって、栽培農家の方々も少なく、日本での栽培方法も確立されていないことと、収穫後日持ちがしずらいこともあって、販売しているサイトも少なく入手が非常に難しくなっています。

そのような状況ですが、番組でも紹介された和歌山県紀の川市にある、観音山フルーツガーデンさんは2020年収穫分の予約を受け付けていますので、気になる方は下のリンクからご確認ください!

他では、全国の農家から直接食材を買うことのできるポケットマルシェで、販売されている農家の方がたまにいらっしゃるようですが販売数が少なく、まとまった数の販売は確認できませんでした。

日テレポシュレでの通販情報

※まだ公式サイトでは確認できていません(3/11時点)

追記(3/14)放送日となりましたが、今回は日テレポシュレでの販売は無さそうです。

希少な物なので用意が難しかったのかもしれませんね。

観音山フルーツガーデン

▲取り扱いがある4種類のフィンガーライム

観音山フルーツガーデンさんでは果皮、果肉の色の違いで4種類のフィンガーライムが取り扱いがあります。

15g(約2本)での販売となっていて、種類によって1,080円(税込)1,620円(税込)と値段も変わってきます。用途が似ているレモンが2個で160円くらいですから、10倍くらい高いですね!高級食材と言われるのも納得です。

注意点は以下の通りです。

  • 2020年の秋冬に収穫される分の予約
  • 数が少ないため、お一人様3個(45g)まで
  • 収穫量が少ない場合はお届けできない場合がある
  • 日付指定ができない
  • そのため決済は後払いのみ(代引き、コンビニ・郵便局支払い)

送料はお住まいの地域によって変わりますが、本州、四国、九州は660円での配送となっているようです。詳しくは下記リンクからご確認ください。

観音山フルーツガーデン販売ページはこちら

ポケットマルシェ

ポケットマルシェで販売されている愛媛県八幡浜市の農家、梶谷光弘さんがたまに出品されています。

こちらは早ければ注文から2週間ほどで届くようですが、在庫が少ないことと、50gで5,400円という形態でしか販売がないので、使いきるのが大変かもしれません。

気になった方は下記リンクからご確認ください。

ポケットマルシェ販売ページはこちら

Amazon・楽天での通販情報

Amazonや楽天での取り扱いも調べてみましたが、冷凍のものや、フィンガーライムの苗木は販売されているものの、常温のフィンガーライムは確認できませんでした。

それだけ収穫量も少なく、日持ちがしずらいのかなと思われます。

冷凍のフィンガーライムのリンクも貼っておきますので、気になった方はチェックしてみてください。

フィンガーライムとは?

オーストラリア原産のフルーツで、もともとは先住民のアボリジニの間で古くから食べられており、ジャムの材料としても古くから使われていたそうです。

200以上の品種があると言われていて、見た目のあざやかさを気に入った現地のシェフがつけ合わせに使い始めたところ徐々に注目されていき、フランスやアメリカなど欧米で料理やカクテルに使われるようになったそうです。

いろんな種類があるフィンガーライム

いろんな種類があるフィンガーライム

ただ注目され始めたのが割と最近のため、日本でも栽培している農家はあまり多くないようです。

また棘が多く収穫が簡単ではないこと、日持ちがしずらく冷凍すると味やにおいが落ちてしまうことから、気軽に入手できる食材となるにはまだまだ時間がかかりそうですね。

柑橘系特有の爽やかさや苦味が特徴で、ネットでの評判を調べてみると山椒に近いと感じる方もいるようです。

使い方としては、番組でも紹介されている炭酸飲料に入れて、フィンガーライムの粒が踊るのを視覚でも楽しんだり、刺し身の上にのせて一緒に食べることで食感を楽しんだりと使いやすそうな食材ですね!

スカッシュの中で踊るフィンガーライム

▲スカッシュの中で踊るフィンガーライム

まとめ

今回は「フィンガーライム」について調査してみました。

とても変わったフルーツで試してみたくなりますが、なかなか気軽に手に入れるのは難しそうな食材ですね。

公式サイトでの販売がもしあれば、かなりチャンスだと思います!

【おすすめコンテンツ】
満天☆青空レストラン
こまるのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました