肩こり腰痛にハイドロリリース注射は効果あるの?口コミをチェック(名医とつながる!たけしの家庭の医学)

スポンサーリンク

肩こり腰痛辛いですよね… 6/11放送の名医とつながる!たけしの家庭の医学では、そんな腰痛肩こりを安く早く解決できるかもしれない、ハイドロリリース(筋膜リリース)注射が紹介されました。

ハイドロリリースって何?本当に効果があるの?どこで受けられる?受けた人の感想・口コミなど調べてみました!

番組チェック済みなので見逃した方もおさらいできるようにまとめました^^

スポンサーリンク

名医とつながる!たけしの家庭の医学でハイドロリリース注射を教えてくれたドクター

帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科講師 笹原潤先生
笹原 潤(ささはら じゅん)先生

出身:平成15年鹿児島大学卒
専門医:日本整形外科学会専門医、日本体育協会公認スポーツドクター
専門分野:スポーツ医学、超音波
職位:医療技術学部
講師:専門分野 スポーツ、超音波足の外科
所属学会・資格:整形外科専門医、日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)、 日本足の外科学会

小山市の小山整形外科内科、小山市の小山整形外科内科クリニック勤務
https://www.oyamaseikeigekanaika.jp/

過去には健康カプセルゲンキの時間にもご出演されています。

↑整形外科では見かけない「超音波エコー装置」を駆使し、目には見えない筋肉の状態を確認しながら診断・治療を行うスペシャリスト

ハイドロリリース(筋膜リリース)とは?どうして肩こりが解消するのか

ハイドロリリースは、肩こり、腰痛の他、関節拘縮、神経の癒着による痛み、変形性膝関節症、肩関節周囲炎(五十肩)などを治療する目的で行います。

ハイドロリリースとはエコーを用いて筋膜を中心とした結合組織の癒着をはがす様に注射を行う手技です。
(ここ数年のエコーの発達により可能となってきた治療法です。)

筋膜とは…筋肉の表面だけでなく骨や内臓、血管や神経などのあらゆる組織をつなぎ体を支える第2の骨格とも考えられる様になってきています。

長時間の不良姿勢や誤った行動パターンによる筋膜の癒着やしこりがあると血流が低下し、適度な水分量が失われ、結果として
痛みの発症 などにつながっていきます。

参考:http://www.m-o-clinic.com/gallery/shinryo-naiyou/hydro-release/

 

僧帽筋と肩甲挙筋スムーズに動き腕をあげたり首を動かす筋肉ですが、
長時間同じ姿勢でいるなどが原因で、筋肉の動きが悪くなり滑りづらくなります。

ハイドロリリースは、僧帽筋と肩甲挙筋の間に注射をし、空間を押し広げ動きをよくすることで神経の圧迫を減らし肩こりを緩和します。

ハイドロリリース、注射の中身は?

注射の中身や量は、生理食塩水だけで行うものや、生理食塩水と麻酔薬、場合によって抗炎症薬(ステロイド)やヒアルロン酸を入れたりと、先生が診断して決めていきます。

スポンサーリンク

番組で登場したひどい肩こりだった女性のビフォーアフター

肩こり歴20年の女性、肩こりの症状の計測で、どれだけ肩が固いかを計測したところ
筋肉マッチョの力こぶに匹敵する硬さという判定。

ハイドロリリースで使用する針はとても細い!

結構奥まで刺さってました!(女性は全然痛みを感じてはいない感じでほっとしました)

素人目にはよくわからなかったのですが、この膜の位置まで針が降りてきたことを確認し、注射していきました。

あっという間に終了です。

 

治療ビフォーアフターです。
これはスゴイですね!治療前は腕が全く上に上がってない(しかも左右差もすごい)のに、しっかり肩甲骨が後ろに下がって真上まで腕をあげられるようになっていました!よかった~~

治療前マッチョ並みだった硬さの肩が小学生より柔かくなってる!!!すごいです!

 

ハイドロリリース注射をした人の感想・口コミ
どこで受けられるのか?調べてみました!

次のページへ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました